鈴鹿へ久しぶりの平日登山。
何処行こか迷ったら御在所というのは昔のことで、最近は鎌が岳。
スカイラインの駐車場辺りから見た鎌や御在所の上空は今にも雨が降りそうなくらいの黒い雲に覆われていた。
_DSC3551
久しぶりに、ご近所山友さんから誘いがあって、納古山か百々ガ峰に行くつもりしてたが、涼しいところがいいなあと思い直してここにした。
長石谷から登るつもりだったが何となく三ツ口谷から登ることに・・
山友さんもここは3度目だ。
_DSC3552
ご覧のようにこの橋を渡るのだが網目のところが錆びて抜け破れているので、網目の部分に直接足を載せてはいけない。要注意!
_DSC3553
堰堤を巻き・・
_DSC3554
緑深く・・・涼しいが空は暗い。
_DSC3555
ススキの穂にも季節を感じる。
_DSC3556
飛び石の橋。
韓国語で習ったなあ・・・出て来ない・・
_DSC3557
久しぶりに渓流沿いを登る。
_DSC3558
水もキレイだし気持良し!
_DSC3559
大滝を迂回する。
_DSC3560
早くも上から人が降りて来た。
今日出合う初の人。
頂上は雲で展望無しとのこと。
_DSC3561
いつでも顔を洗い頭に水をやれるのはいいなあ!
_DSC3562
休み休みノンビリと・・
涼しいので水も余り飲まなかった。
_DSC3563

_DSC3565
尾根道の長石尾根に上がることにする。
_DSC3566
天気は持ち直して来た。
_DSC3567
御在所の頂上の一部に雲がかかった状態
_DSC3568
雨乞イブネ方面
_DSC3569
雲のベールがだんだん上に・・・
_DSC3570
頂上はもう一息
_DSC3571
尾根道は歩きやすい
_DSC3572
頂上着。
背景は雨乞、イブネ、御在所
展望があってあり難い。
_DSC3573

_DSC3574
今日お二人目の方に出合う。
小牧の方で今から帰宅して出勤だそうです!
負けました!
_DSC3576
私たちとお昼をご一緒しながら、ひとときを過ごし・・・
時間が無いので失礼と武平峠の車の方に下って行かれた。
_DSC3577
向こうに綿向山
_DSC3578
四日市方面
_DSC3579
御在所は雲がとれた!
_DSC3580

_DSC3581
下山開始。
雲母峰
_DSC3582
入道岳
_DSC3583
野登山、仙ガ岳方面
_DSC3584
岳峠へ下る
_DSC3585

_DSC3586
長石谷へ直接下る
_DSC3587

_DSC3588
ややアルペンモード・・・
_DSC3589
はっきりした踏み跡のないゴロゴロした道だ
_DSC3590
山友さんの苦手な道らしい
_DSC3591
花崗岩を削ってこんな樋状の滝が・・
_DSC3592
何度渓流を渡ったかわからない。道らしい道はなく時折出て来る赤ペンキが頼りだ。
ま、私はここは二度目。
_DSC3593
山友さん足を滑らせて流れにはまり、スマホは生きていたが、デジカメが水没!
_DSC3594
やっとこさ駐車場に帰還。
今日は結局お二人に出合っただけ。
僥倖というべきか、静かな山登りを心ゆくまで楽しめた。

アクアイグニスで汗を流しさっぱりしてから家路に着いた。

翌日、水没したカメラは復活したと連絡があった。
終わりよければ全て良し!