2016年も明けて3ヶ日。
今日は熟女4人と百々が峰
P1030670
JR岐阜駅と名鉄岐阜駅でメンバーをピックアップして百々が峰の東側の松尾池に移動。
私が最年長で60代3人、40、50代が各1人づつの5人パーティである。
ま、熟女連合にワシが混じっても、いまさらジローないい年である。
某寄り集まりの忘年会で酔った勢いで急遽決まった山行だ。
P1030673
11:00時頃出発。
今日は初心者でも大丈夫という岩場のコースだ。
P1030674
松尾池のほとりには合掌造りの家が・・・
移築したのかな・・池にはマガモ(?)が群れている
P1030675

P1030678
そして松尾池の東屋では野鳥のカメラハンターが望遠を並べていた。
レンズの胴の色にも迷彩色があるのか・・・と無知を曝け出す俺だ。
P1030679
岩場ルートを行き過ぎたら向こうから登って下って来た老カップルが道を案内してくれた。
またここを登り返すのだと言う。
ご苦労様です!
P1030680
手がかり足がかりは豊富で心配はいらない。
P1030681

P1030682
岩場を抜けたところで休憩
日当りと眺望は抜群だがあいにく遠くが霞んでいる。
P1030684
お馴染み(笑)肝玉母さん
向こうは季節外れの初春霞にけむる金華山
IMG_4386
Yさんが写してくれた写真を拝借。
皆さんいい笑顔です。
ジサマは無理して半袖である。
今日は暑い!
P1030685
登り出してから約一時間で頂上だが私には思ったより長く感じた・・疲れた・・
にもかかわらずはるか先頭をいく肝玉母さんとHさん。
Hさんの明るい笑い声が木々にこだまして・・・息もキレていないようだ!
P1030686
ここに来たのは3度目である。
P1030687
金華山よりコチラの方が少し高い。
P1030688
去年は伊勢湾まで見えたのに今年は全くダメ・・
P1030690
頂上では皆さんランチタイムでしょうか・・
P1030691

P1030692
頂上の展望台で・・
P1030693
私たちは頂上と権現山のコルでランチタイムとした。
陽だまりで暖かい!
ご近所山友さんが井筒ワインの小瓶を持参、ご相伴にあずかる。
Hさんはミカンをふるまってくれた。
私は新聞紙に包んだドカベンを黙々と・・・
P1030694
さて白山のぞきから北側の芝生広場なるところに縦走開始。
P1030695
ありゃ、芝生広場での写真は無いのか・・・もう下って来て白山のぞき付近。
向こうは左が百々ガ峰、右が権現山ですな・・
P1030696
ここから松尾池へ下山。
P1030697
ワシャ結構疲れた。
正月疲れ・・・
下山途中には肝玉母さんが小粒な野いちごの群落を見つけて一同ビタミン補給。
しかし茎はほとんど枯れているが実は落ちていないのだ・・・
P1030698
二段の滝の上の方
いい雰囲気をほとんど伝えてない・・
P1030701
ここもコンパクトにいい雰囲気なのだが・・
P1030703
あっという間に・・
P1030704
松尾池。
画像を修正したら水の色がこんなになっちゃった
P1030705

P1030706
もう一度登った山にカメラを向けて
P1030708
池も写そう
P1030709
約3時間の周回、お疲れさまでした。
熟淑女のみなさん余裕ですね。
ワタシャ正月疲れで・・・
P1030710
帰りの長良川堤防道路でいにしえのジャガーEタイプ発見。


2日後、私は年末から引きずっている咳が治らないので耳鼻科にいったら、血中酸素が平均より少なめ、吐く息の力も少し弱めと言われた。
耳鼻科でこんな検査は初めてだが、私は人並み以下の心肺機能なのかと認めたくないが認めざるを得ないようだ・・