夢は野山に

入道ヶ岳頂上から...2019.10.27 

2017年12月

本来は高山病の治癒にロープウェイで雪の千畳敷に行くはずだった。今年登りきれなかったアルプスの峰々に思いを馳せながらもう一度来年に賭ける決意を持って。 高山病の治癒という意味はそんなところにある。ところが西高東低の強い冬型の気圧配置になった。北海道東北に940 ...

青春の墓標...どっかで見たような...借り物のタイトルを使わせてもらおう...Kのアルバムに胸中複雑である。すっかり老け込んで、取り返しのつかない年月を重ねた。恥も罪もそのままに、時には自己嫌悪に苛まされながら今日まで来てしまった。それでもせっかくのKのアルバムを ...

2017年も押し詰まって来た。今年は山にはあまりいく気がしなかったのに岳友とは顔を合わせる機会があった。付き合いの幅が広がったようで嬉しい。昔は街で会う機会はほとんど無かったから...9月はじめには岳友K,Nと街で昼飲みしてその後.....10月1日だっけなあ...親分のNが.. ...

人間生きていれば、何でだ?と言いたくなるぐらい何もかもうまくいかないときもある。悲しいことも苦しいことも避けられない。親しい人が亡くなったり誰かが病気になったり.....長い時間を気を揉み何かに耐えながら生きなければならないこともある。幸せに暮らしているようで ...

↑このページのトップヘ