夢は野山に

入道ヶ岳頂上から...2019.10.27 

2014年10月

(1より続き)初冠雪は紫外線に無防備な私に下山を決意させた。せめて北岳の標高は超えたいと思っていた私は、8合目から踵を返した。8合目から新7合まで約一時間強の下り。微かな踏み跡がそのまま宝永噴火口の縁まで続いている。そうだ、今日は宝永山に行くにはまたとな ...

深夜、第二東名の清水あたりのパーキングエリアでちょいとブレークタイム。イヤに寒い。ここまで来る途中もかなり雨が降っていた。こりゃ、ひょっとしたら富士は雪・・・?天気予報では天気は回復し高気圧に覆われることになっている。出がけに、春に唐松で買った軽アイゼン ...

運、不運は重なることもある。尤も、不運の重なる方が圧倒的に多いという体感。夏に家人と雷雨で途中下山した鈴鹿藤原岳。今日はご近所山友さんと出かけたが彼女の靴擦れでまたも途中下山、である。実はその数日前にも一人で出かけた。桑名インターから登山口に向かっていた ...

月食とか日食に特別関心があるわけではない。安物デジカメで月を撮ったりするうちにこの日があったというに過ぎない。これは前日に撮ったもの。6時過ぎから欠け始めると聞いて、どれどれとベランダに身を乗り出してみたがまだ見えるところまで上がっていない。それでデジカ ...

秋の空に浮かぶ月10月6日10月7日10月7日 ...

姉弟ミーティング 3 から続き三方五湖レインボーラインから頂上の展望台へ。駐車場には沢山の車とバイクが・・バイクに目がいくわ・・もう乗れんわなあ・・BMWトライアンフ懐かしい名前、まだバイクを作っていたのか・・・てな具合で、もう大型バイクが当たり前の時代・・・ ...

姉弟ミーティング 2 から続き約束の地、若狭町遊子地区は三方五湖から突き出す常神半島の西側の根元に位置する。この手前、三方五湖の西にある世久見地区には何度か来たことがある。ある時はファミリーで、ある時は麻雀で、ある時は別の仲間内で。実は大昔、岳友の親分Nから ...

↑このページのトップヘ