夢は野山に

入道ヶ岳頂上から...2019.10.27 

2013年04月

予定通り家を出たが途中いろいろあり、当初の予定とは違う鈴鹿北部の烏帽子岳に行くことになった。藤原や御池の入り口を過ぎてなお北上。道すがら突然目に飛び込んできた風景に全く忘れていた記憶がいきなり呼び起こされた。それは・・国道から少し奥まったところにあるこの ...

ついてない時はどこまでもついてない。2月に駒ヶ岳ロープウェイに来た時は強風のため運休だった。今日は昼までは天気がいいはずと朝4時起きで名古屋を出発。しかし切符売り場にある千畳敷ライブカメラの画像は灰色一色で何も写っていない。老夫婦一組は明日の天気を信じて今 ...

初めての霊仙山、何も面白くない題目。先日、東海と信州の結界に位置する恵那山に登った。その喩えに倣えば関ヶ原を東海と近江の関所たらしめている伊吹山と養老山地、鈴鹿の最北の嶺といわれる霊仙山も気になるところだ。伊吹は昨年の雪の季節に登り、養老にも雪の無い季節 ...

気になっている山のうちの一つだった。東海と信州の結界にどっしりと位置する恵那山。ここを素通りして信州の山に行くたび心がチクリとした。恵那山はそんな私を黙って見送りながら内心せせら笑っていたのだろうか。恵那山トンネルより南では愛知岐阜三重ではもっとも高い山 ...

家を出て、10分後に携帯を忘れていることに気付いた。取りに帰っても十分な余裕はあった。しかし、取りに帰ると何か取り返しのつかないことになるようで、ママヨ、そのまま進んだ。低気圧が去り今日は晴れとの予報だ。朝の内少し雨風が残るというが・・・白馬に近づくと雪 ...

昨夜からの雨は朝まで降り続き、天気予報も遠出する気を無くさせるもので、早々と残り雪を訪ねるツアーは放棄していた。それでも午後から晴れるという。家に引きこもっているより近場でということで、この時期は常緑樹の山肌あちこちに桜の花がポコポコと奇麗な多度山にハイ ...

冬山の計画倒れはもう忘れよう。若くないんだし。いろんな雑事が重なって仕事をしなくても時間が足りなかったてのは言い訳。ま、いいさ。これから残雪を追いかけよう。今年のメモリアルはすでに羅列したので写真でも載せておこう。今年最初は1月左側鈴鹿竜が岳。右側2月池 ...

↑このページのトップヘ